ローヤルゼリー大百科

ローヤルゼリーパウダーの使い方

優れた栄養成分と健康効果で、注目されている健康食品のローヤルゼリー。
ローヤルゼリー製品には、大きく分けて4種類の製品があります。

最も純度が高く、品質保持が難しいかわりに、最も高い効果が期待できる生タイプのローヤルゼリー。

生タイプに純度と鮮度は劣りますが、保存性や携帯性に優れた乾燥タイプ。

乾燥タイプと比較して、さらにローヤルゼリーとしての純度は落ちますが、その分、様々な成分を添加し調整された、調整タイプ。

そして、パウダータイプのローヤルゼリー。

ローヤルゼリーパウダーの使い方は大きく分けて2通りになります。
飲み物や食品に混ぜて、摂取するか、化粧水やクリームに混ぜて、肌へ塗るかです。

最もポピュラーな使い方としては、飲み物に混ぜての摂取です。
パウダーですので、液体であれば混ぜて飲むことができますが、混ぜる飲み物にいくつかの注意点があります。

まず、熱い飲み物には混ぜてしまうと、ローヤルゼリーに含まれる栄養成分が変質、もしくは破壊されてしまう場合があります。
混ぜる場合は、冷たいか、もしくは常温の飲み物を選ぶ必要があります。

また、お茶に含まれるカテキンが、ローヤルゼリーに含まれる鉄分の吸収を阻害してしまうため、お茶に混ぜての使用も注意が必要です。

牛乳に混ぜることで、日本人に不足しがちなカルシウム、リンの吸収率を上げる効果があるのでオススメです。

ちなみに、飲み物以外では、ヨーグルトやハチミツ、ジャムに混ぜる方法がポピュラーなようです。

化粧品に配合して使う場合は、完全無添加の化粧水に混ぜて使う方法がオススメです。
ローヤルゼリーパウダーは天然成分で出来ていますので、無添加の化粧水と合わせることで、肌への刺激を最低限におさえた化粧水がつくれるからです。

ローヤルゼリーは保湿成分に優れますので、低刺激なうえ、保湿成分の高い化粧水がつくれるでしょう。

好きな製油を配合して、より好みの化粧水にアレンジするのもオススメです。

食品としても化粧品としても使えるローヤルゼリーパウダー。
きっとあなたの健康と美容を、力強くサポートしてくれることでしょう。

page top